2009年10月26日

石けん用型8

またまたかなり時間が経ってますね。(滝汗)

でもず〜〜〜〜っと石けんを作っていませんでした。
でも石けんに使えそうな型は、少しずつ買っています。

今日はその中の一つを。

続きを読む


posted by ニコラ at 05:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

石けん用型7

お久しぶりです〜〜。(大汗)

肋骨のヒビが治っているはずの期間を過ぎても、ちょっと離れたところが痛くなったりして、不安の日々を過ごし、その後は目が回る日々でした。

おまけに冬の間は、保温が大変なのと、型出し後の管理も大変なので、石けんも作らず・・・。

なのでこの時期になってしまいました。

さて、今日は去年の年末に買った型です。これは次女が気に入って、買って〜〜〜とおねだりをしたもの。

vorm7.jpg

めったに行かないWibraにて、1ユーロでした!


 

posted by ニコラ at 04:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月30日

ナイフ

出来た石けんを切るのに、いつもは小さめのナイフを使っています。それで問題は全くないのですが、遊び心をくすぐるものを発見。

本当はシリコンのケーキ型を使って焼いたケーキ用ですが、この波型が石けんにも残らないかな・・・?とかすかな期待を抱いて買ったのですが・・・。

mes.jpg

この波型・・・片方しかないんですよね〜。(@。@)

先日リバッチをしたお茶石けん・・・これを切る時に使ったのですが、軟らかいので切るどころの騒ぎじゃないんです。でもこのナイフを使ってきりました。

もっとしっかりとした硬さであれば、片側は波波が付いたと思います。切り易いです・・・といっても、軟らかい石鹸をきったからでしょうか?(^^;;

次回は普通の硬さの石けんを切ってみたい!!



 
posted by ニコラ at 02:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月14日

石けん用型6

久しぶりに行った家庭用雑貨のお店・・・Blokker。

ここでかわいらしい氷用の型を発見!

vorm6.jpg

これで沢山星型石けんを作って、クリスマスツリーに飾る??

子供たちは喜ぶだろうけれど、一人反対する人がいるな〜。(^^;;

でもアイディアとしては悪くないと思うけどな〜・・・。


1個1ユーロなり〜。

  
posted by ニコラ at 04:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

石けん用型5

EURO2008の開催中だったためか、こんな「マフィン型」が!

vorm4.jpg

線だけ入ってもあまりサッカーボールの雰囲気は・・・ないような気がするけれど、黒い斑点を入れるほどの力量もなし・・・。

さて、どうしよう!?

お値段は1個5ユーロでした。






 
posted by ニコラ at 05:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

石けん用型3・4

たまたま行ったBlokker。やっぱりありました!
氷用の型。でもこれ・・・シャーベットにかわいい・・・って思ってしまうんですよね。(^^;;

vorm3.jpg

りんごと梨(洋ナシ)です!

各1ユーロ。

posted by ニコラ at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

石けん用型2

昨日の「海」がテーマのアイスキューブ用の型と一緒に購入したもの。

色が透明なので、ちょっと見難いですが・・・花がモチーフです。

vorm2.jpg

こちらも一つ1.50ユーロ。


 
posted by ニコラ at 06:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

石けん用型1

庶民の味方のお店HEMAにて見つけたアイスキューブ用の型。

石けんの型にも使えるかと思い買ってみました。

シリコンだから、大丈夫でしょう。まだ使ってません。(^^;;
色が使えるようになったら、使いたいですね〜。(夢〜)

vorm1.jpg

型の色の通り、海のものがテーマだから、やっぱり水色の石けんが作りたいな〜。(やっぱり夢かな・・・)

一つ1.50ユーロ。


 
posted by ニコラ at 03:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

温度計

苛性ソーダを水に溶かしていくと、温度が60〜80度にまで上がります。それを油の温度・・・大体40度くらい・・・にまで下げなければいけません。

油はお鍋で直接温めても良いし、湯煎で温めても良いのですが、油は熱くなりやすい上に、なかなか下がらないので、どれくらいの温度になったときに火から下ろすか・湯煎からはずすか・・・見極めが結構大変です。

その上、苛性ソーダ水溶液との温度を合わせるなんて・・・!


日本ではそのための温度計・・・学校の理科の実験で使った温度計が、一本500円程度で、結構簡単に買えるようですね。ロフトもあれば、東急ハンズもあるし、デパートに行けば・・・もしかしたら結構簡単に買えるのかもしれませんね。

でもオランダでは・・・この手の温度計を購入するまで・・・いや〜買えていないんですよ、この手の温度計。

Kijkshop
Gamma
Blokker
Hema
Xenos
Thuiswinkel
Pippos
・・・などなど・・・ショッピングセンターにあるお店で、ありそうだ・・・と思うところを片っ端から当たったのですが、収穫は・・・ゼロ〜〜〜。

ただ教えてもらったのは、料理に使う温度計を、キッチン用品のお店で見つけたら・・・?というものでした。

つまりはこんな温度計・・・。
zeep3.jpg

デジタル表示で、入れ物に挟んでおけるクリップつき。
だから・・・ってわけじゃ〜ないだろうけど、お値段・・・約20ユーロ!

苛性ソーダ水溶液用と油用と、2本も必要なのに・・・。

この温度計が一番高い出費でした。(大涙)


ユトレヒトのキッチン用品専門店は、取り壊しが決定したVredenburgの反対側(C&Aの並び)と市役所のそばにあります。


 
posted by ニコラ at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月25日

台所用品で

石けんを手作りをするのには、苛性ソーダ・精製水・油が必要ですが、それを入れるものも必要なわけですよね〜。

そもそも苛性ソーダは、強度のアルカリ性だそうで、精製水と混ぜると、いわゆる化学変化が起きて、温度が60〜80度くらいにまで上がるそうです。

ということで、精製水は冷蔵庫で冷やしておいたほうが良いとの事。

それとは別に、アルカリ性に負けない為には、入れるもの・・・ボールやおなべ・・・アルミやテフロンは駄目だそうです。


ボールやおなべは、使い古しでも良いそうですが、石けんように一式用意をしたほうが良いと思い、BlokkerとHemaに行きましたが、結局Blokkerにて
zeep2.jpg

ガラスのボール(2リットルくらい入るもの)・・・7ユーロ
耐熱性スパチュラ(石けんのタネを型に入れるときに必要)・・・2.10ユーロ
泡だて器(油と苛性ソーダ液を混ぜるのに必要)・・・2.80ユーロ

この3点を購入しました。


posted by ニコラ at 04:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。